QLOOKアクセス解析
分野別記事一覧
関西の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(56)
関西以外の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(8)
韓国のチムジルバン・汗蒸幕・サウナ・炭釜(スッカマ)・温泉・銭湯・沐浴湯(18)
韓国の食べ物・旅行・その他(13)
旅行・お出かけ(6)
食べ物・その他(11)
ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国連邦・オマーン旅行記・2007年4月(21)
キューバ旅行記・2006年4月 ハバナ・トリニダー・サンティアゴ・デ・キューバ(16)
タイ・ラオス・ベトナム旅行記・2007年8月(0)
モロッコ旅行記・2001年4月(17)
イラン旅行記・1999年4月(14)
沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始(2)
沖縄・八重山旅行記・2006年年末・2007年年始 那覇・石垣島・波照間島・渡名喜島(0)
沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富(9)
沖縄・八重山旅行記・2005年年末・2006年年始 那覇・石垣島・波照間島・宮古島(11)
沖縄・八重山旅行記・2005年8月 那覇・石垣島・波照間島・黒島(11)
沖縄・八重山旅行記・2004年年末・2005年年始 那覇・石垣島・波照間島(6)
韓国旅行記・2006年7月 ソウル・大田・木浦・釜山(5)
タイ・バンコク旅行記・2005年11月(4)
シンガポール-クアラルンプール-ペナン-バンコク旅行記・2004年4-5月(10)
八重山(3)
沖縄(3)
日記(0)


一番上から3つめまでの温泉・銭湯・チムジルバン(韓国式サウナ・岩盤浴)がこのブログの主な記事です。ぜひ一度ご覧ください。

また日本人にとってはあまりなじみのないキューバイランモロッコの旅行記もお薦めです。こちらもご覧ください。

2005年12月29日



沖縄・八重山旅行記・2005年年末・2006年年始 那覇・石垣島・波照間島・宮古島関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


沖縄・八重山旅行記・2005年年末・2006年年始−那覇へ

この日は6時半起床。表はまだ氷点下である。南国へ向かうというのに、空港まではフリースや手袋が欠かせない。

9時ごろに空港へ着いて早速チェックインカウンターへと向かう。仕事納めの翌日だけに大混雑を予想していたものの、順番待ちをしているのはほんの3組ほど。あっという間に手続きが終わる。もっとも荷物を預ける人たちの列はかなり長かったので、預ける荷物があった人たちはそれなりに時間がかかることであろう。

その後ラウンジへ向かい、身支度を整える。保安検査場へ向かう前にすべての金属製のものを一旦バッグに入れ手早く検査を済ませられるように準備をするためである。着てきたフリース類もバックにしまう。空港内はかなり暖房が効いている。

保安検査場もかなりの混雑を予想していたのだが、こちらも行列は全くなし。あっという間にゲートへ到着する。ほぼ定刻どおりに搭乗開始。ところがなかなか出発する様子がない。10分以上遅れてようやくゲートを離れたものの、滑走路前で先に離陸する飛行機を4機見送ってからようやく離陸。

出発してから一貫して晴天が続いており桜島もきれいに見ることができたのだが、一転して奄美諸島を過ぎたあたりから天候が悪化する。那覇上空へ差し掛かったものの、相変わらず天候はよくない。おまけに着陸の順番待ちということで、延々空港上空を旋回させられる。ようやく那覇空港に着いたのは定刻より30分以上も遅れた1時過ぎである。

二日乗車券1000円也を買い、ゆいレールに乗って市内へと移動。宿へと向かう前に旭橋駅で一旦降り、港近くにある「嶺吉食堂」へと向かう。ここの名物はてびち(豚足)。薄味に仕立てたてびちをいただいてから再びゆいレールに乗り、顔なじみの宿へと向かう。

宿に着くともう3時近く。到着が遅れたことを詫び、またゆいレールの駅へ。向かったのはおもろまち駅の近くにあるリブレガーデンホテル。出発の前日にある方からこのホテルの中にある岩盤浴の設備がよかったとの情報を得たため、それを体験してみようというわけである。幸いにも男性側には誰もいない。女性のほうには先客が数名いるようである。詳しい情報は「沖縄県那覇市おもろまち・リブレガーデンホテル内 岩盤浴・「SPA omoro」 (スパおもろ)」を御参考に。

一旦宿に戻って一休み。食事のあとで「島思い」へと向かう。時間は10時過ぎとあって、客席のほうもそろそろ盛り上がっている。何せ沖縄の夜は遅い。旅の疲れが出てきたため0時半頃に帰ろうとすると、なんと大城美佐子さんが三線を手に。最近はほとんど店では弾かれなかったのだが、ひょっとして今夜はと思って帰るのを止めると、そのまま演奏が始まる。年を重ねてもいつまでも艶やかなその声は美しい。終わったのは1時近く。まだステージは続くのだが、とりあえず今回はここまで。


 




blogranking.jpg  にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキングに参加中です。もしこの記事がお役に立ちましたら、上の2つのバナーををクリックしてください。お願いいたします。



このブログを登録 by BlogPeople  

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必ず入れてください。]

メールアドレス: [入れなくても結構です。入れてもページには表示されません。]

ホームページアドレス:

コメント: [必ず入力してください]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着記事一覧
(01/11)韓国・釜山市海雲台区松亭 海水楽(ヘスラック)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 広安海水ワールド(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 ホテルアクアパレス・Watermax(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 ユートピアスパ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 シェラトンフィットネスプルガマサウナ(チムジルバン・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市西大門区 スプソク漢方ランド(森の中の漢方ランド・炭釜24時)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(07/18)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ウリ硫黄温泉
(01/06)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 高雄からいきなり阿里山へ
(01/05)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 石垣からフェリーで台湾・高雄へ
(07/18)韓国・ソウル市城北区 ソウルレジャータウン(サウナ・チムジルバン・汗蒸幕)
(07/17)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ハッピーデイ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(05/14)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 ウガンダ・ケニア・タンザニア 旅の基本情報・基礎知識
(05/12)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 超高級ホテルと室内スキー場
(05/11)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 再びドバイへ・マスカット・ドバイ
(05/10)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 空港に鳴り響くアザーン、そして砂漠のハイウェイを駆け抜ける ドバイ・マスカット
(05/07)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 クレーターで一生を過ごす動物たち〜サファリの日々(6)・ンゴロンゴロ保護区
(05/06)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 半身になったヌーの死体に群がるハゲタカたち〜サファリの日々(5)・セレンゲティ国立公園(3)
(05/05)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 えっ、ライオン? 十分間に合ってます〜サファリの日 々(4)・セレンゲティ国立公園(2)
(05/04)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 サファリの日々(3)・セレンゲティ国立公園(1)
(05/03)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 中国人はお嫌いですか? サファリの日々(2)・マニヤラ湖国立公園(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。