QLOOKアクセス解析
分野別記事一覧
関西の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(56)
関西以外の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(8)
韓国のチムジルバン・汗蒸幕・サウナ・炭釜(スッカマ)・温泉・銭湯・沐浴湯(18)
韓国の食べ物・旅行・その他(13)
旅行・お出かけ(6)
食べ物・その他(11)
ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国連邦・オマーン旅行記・2007年4月(21)
キューバ旅行記・2006年4月 ハバナ・トリニダー・サンティアゴ・デ・キューバ(16)
タイ・ラオス・ベトナム旅行記・2007年8月(0)
モロッコ旅行記・2001年4月(17)
イラン旅行記・1999年4月(14)
沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始(2)
沖縄・八重山旅行記・2006年年末・2007年年始 那覇・石垣島・波照間島・渡名喜島(0)
沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富(9)
沖縄・八重山旅行記・2005年年末・2006年年始 那覇・石垣島・波照間島・宮古島(11)
沖縄・八重山旅行記・2005年8月 那覇・石垣島・波照間島・黒島(11)
沖縄・八重山旅行記・2004年年末・2005年年始 那覇・石垣島・波照間島(6)
韓国旅行記・2006年7月 ソウル・大田・木浦・釜山(5)
タイ・バンコク旅行記・2005年11月(4)
シンガポール-クアラルンプール-ペナン-バンコク旅行記・2004年4-5月(10)
八重山(3)
沖縄(3)
日記(0)


一番上から3つめまでの温泉・銭湯・チムジルバン(韓国式サウナ・岩盤浴)がこのブログの主な記事です。ぜひ一度ご覧ください。

また日本人にとってはあまりなじみのないキューバイランモロッコの旅行記もお薦めです。こちらもご覧ください。

2006年01月14日



関西の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


大阪市港区・天然温泉 銭湯 テルメ龍宮 露天風呂を新設

2007年3月24日更新


今回は以前にも御紹介(大阪市港区・天然温泉 銭湯 テルメ龍宮)した大阪市港区にあるテルメ龍宮を改めて御紹介。

2005年の年末に露天風呂が新設されたという情報を得たため、再び訪れる。これまでにも男湯のみ露天風呂のようなものはあったのだが、単に天井の一部がかろうじて開いているに過ぎなかった。ところが今度新たに設けられたものは本格的なものであり、男湯・女湯ともに一番奥へ新しい露天風呂が造られている。上には悪天候時用の可動式テントが用意されている。

非常に大きな浴槽が一つ儲けられているだけなのだが、それが二つに区切られ、片方は15cmぐらいの深さで、寝ころんでも完全には浸かりきれないぐらいである。またこの浴槽には3人が寝られる場所が造られている。さらに排水溝にはすのこがかぶされており、足湯として入ることもできる。

従来からある内湯とは違い、濾過・循環もされず、消毒されているだけでかけ流されている。源泉の温度も53.9℃と高いため、加温もされていない。非常に良質な温泉である。舐めると非常に塩辛く、ほんのり油臭もある。

ご主人が他のお客さんと話されていた内容によると、本当は消毒なしのかけ流しにしたかったものの、市当局がやかましかったため、仕方なしに消毒せざるを得なかったとのことである。

実はこの露天風呂を新設するまでにもいろいろと役所との間で紆余曲折があったらしい。役所側は濾過・循環・消毒するように指導してきたのをなんとか説き伏せて実現したらしい。これからも粘り強く交渉を続けていくそうなので、楽しみである。

また濾過していないため、毎日湯を抜かずにいると鉄分がそこにたまってしまうことや、今の時期は営業終了後にお湯を抜くと岩風呂の岩が冷えてしまい、翌日お湯を入れてもなかなか湯温が上がらないため、朝にお湯を落としてから浴槽を洗っておられることなど、いろいろとご苦労もあるようである。なお春には熱交換器が入るので、それを使って湯温を下げる予定とのことである。

ただ残念なのは、規制が厳しくなったため、飲泉場がなくなったことである。



関連記事

 大阪市港区・天然温泉 銭湯 テルメ龍宮 
 大阪市大正区・天然温泉 銭湯 JOY大正
 大阪市城東区・天然温泉 銭湯 志宜野(しぎの)華厳(けごん)温泉
 兵庫県尼崎市・天然温泉 銭湯 築地戎湯




blogranking.jpg  にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキングに参加中です。もしこの記事がお役に立ちましたら、上の2つのバナーををクリックしてください。お願いいたします。



このブログを登録 by BlogPeople  

この記事へのコメント
こんにちは。
フラリと遊びに寄らせて頂きました。
飲泉場がないのは残念ですが
温泉好きの僕はテルメに行こうと決意ですヽ(´ー`)ノ
良い情報をありがとうございました!
Posted by プラスさん at 2006年01月24日 17:33
プラスさんありがとうございます。

本当に飲泉場がなくなったのは残念ですが、その分露天風呂は本当にすばらしいものができましたので、一度行ってみてください。
Posted by paipatiroma(管理人) at 2006年01月25日 00:07
コメントを書く
お名前: [必ず入れてください。]

メールアドレス: [入れなくても結構です。入れてもページには表示されません。]

ホームページアドレス:

コメント: [必ず入力してください]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12122261
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着記事一覧
(01/11)韓国・釜山市海雲台区松亭 海水楽(ヘスラック)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 広安海水ワールド(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 ホテルアクアパレス・Watermax(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 ユートピアスパ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 シェラトンフィットネスプルガマサウナ(チムジルバン・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市西大門区 スプソク漢方ランド(森の中の漢方ランド・炭釜24時)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(07/18)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ウリ硫黄温泉
(01/06)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 高雄からいきなり阿里山へ
(01/05)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 石垣からフェリーで台湾・高雄へ
(07/18)韓国・ソウル市城北区 ソウルレジャータウン(サウナ・チムジルバン・汗蒸幕)
(07/17)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ハッピーデイ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(05/14)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 ウガンダ・ケニア・タンザニア 旅の基本情報・基礎知識
(05/12)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 超高級ホテルと室内スキー場
(05/11)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 再びドバイへ・マスカット・ドバイ
(05/10)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 空港に鳴り響くアザーン、そして砂漠のハイウェイを駆け抜ける ドバイ・マスカット
(05/07)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 クレーターで一生を過ごす動物たち〜サファリの日々(6)・ンゴロンゴロ保護区
(05/06)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 半身になったヌーの死体に群がるハゲタカたち〜サファリの日々(5)・セレンゲティ国立公園(3)
(05/05)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 えっ、ライオン? 十分間に合ってます〜サファリの日 々(4)・セレンゲティ国立公園(2)
(05/04)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 サファリの日々(3)・セレンゲティ国立公園(1)
(05/03)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 中国人はお嫌いですか? サファリの日々(2)・マニヤラ湖国立公園(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。