QLOOKアクセス解析
分野別記事一覧
関西の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(56)
関西以外の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(8)
韓国のチムジルバン・汗蒸幕・サウナ・炭釜(スッカマ)・温泉・銭湯・沐浴湯(18)
韓国の食べ物・旅行・その他(13)
旅行・お出かけ(6)
食べ物・その他(11)
ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国連邦・オマーン旅行記・2007年4月(21)
キューバ旅行記・2006年4月 ハバナ・トリニダー・サンティアゴ・デ・キューバ(16)
タイ・ラオス・ベトナム旅行記・2007年8月(0)
モロッコ旅行記・2001年4月(17)
イラン旅行記・1999年4月(14)
沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始(2)
沖縄・八重山旅行記・2006年年末・2007年年始 那覇・石垣島・波照間島・渡名喜島(0)
沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富(9)
沖縄・八重山旅行記・2005年年末・2006年年始 那覇・石垣島・波照間島・宮古島(11)
沖縄・八重山旅行記・2005年8月 那覇・石垣島・波照間島・黒島(11)
沖縄・八重山旅行記・2004年年末・2005年年始 那覇・石垣島・波照間島(6)
韓国旅行記・2006年7月 ソウル・大田・木浦・釜山(5)
タイ・バンコク旅行記・2005年11月(4)
シンガポール-クアラルンプール-ペナン-バンコク旅行記・2004年4-5月(10)
八重山(3)
沖縄(3)
日記(0)


一番上から3つめまでの温泉・銭湯・チムジルバン(韓国式サウナ・岩盤浴)がこのブログの主な記事です。ぜひ一度ご覧ください。

また日本人にとってはあまりなじみのないキューバイランモロッコの旅行記もお薦めです。こちらもご覧ください。

2005年11月13日



関西の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


大阪市西区・なにわ天然温泉 花乃井

2006年6月4日最終更新


今回は大阪市西区にある「なにわ天然温泉 花乃井」の御紹介。

大阪市西区・なにわ天然温泉 花乃井

江戸堀にある 「スーパーホテルCity大阪天然温泉」の地下にある設備であり、日帰り客にも一般開放しているものである。

梅田からは天保山まで行く市バス88番に乗車、土佐堀二丁目バス停で下車すれば目の前にこのホテルが見えてくる。その他にも地下鉄中央線・千日前線の阿波座駅で下車、9番出口から出て北へ向かって歩いても5分ぐらいである。

地下1階へ下り、受付で靴箱の鍵と引き換えにロッカーの鍵を受け取る。大浴場と小浴場の2つがあり、早朝に男女が入れ替わる。明らかに大浴場のほうが設備が整っているので、もし訪れられる場合にはあらかじめお問い合わせを。

浴室はドイツなどのクアハウスを意識したつくりで、各種の温泉療法用の設備がそろえられている。ただしそのほとんどは大浴場内のみにある。カイザーバスはジェット風呂の一種なのだが、他に類を見ないぐらいそのジェット水流は強い。しっかりとつかまっていないと飛ばされてしまいそうな勢いである。タイル張りのキングスチェアーという椅子は内側から温められており、横になると体全体が温かくなり、自然と眠りに落ちる。精神を安定させたり血液やリンパの流れを良くする効果もあるそうである。これらの設備は大浴場にしかない。冷水と温水に交互に足をつけて血行を促進するフットバスは両方にある。小浴場側にはエステ風呂がある。

肝心の温泉であるが、低張性・弱アルカリ性・高温泉の単純温泉で、加水なし・消毒あり・掛け流しと循環の併用となっている。源泉の温度は39.2℃、1分間の湧出量は430リットルである。ほんのりと琥珀色をしており、独特の香りがある。大正区にあるJOY大正と似た泉質である。水風呂にも冷却した温泉が使われているのは珍しい。

ただ残念ながら値段の割には設備が貧弱であり、宿泊客が使うことが前提になっているからか、リクライニングチェアーの入った小さな休憩室があるだけであり、仮眠室まではない。そのため日帰りで長時間の滞在は難しい。

日帰りで使うための設備としての魅力には欠けるが、大阪に宿泊する際にその宿泊地として選ぶための選択肢としての魅力は十分にあると思われる。



関連記事

 大阪市港区・天然温泉 銭湯 テルメ龍宮 
 大阪市港区・天然温泉 銭湯 テルメ龍宮 露天風呂を新設
 大阪市大正区・天然温泉 銭湯 JOY大正
 大阪市城東区・天然温泉 銭湯 志宜野(しぎの)華厳(けごん)温泉
 兵庫県尼崎市・天然温泉 銭湯 築地戎湯




blogranking.jpg  にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキングに参加中です。もしこの記事がお役に立ちましたら、上の2つのバナーををクリックしてください。お願いいたします。



このブログを登録 by BlogPeople  

この記事へのコメント
こんばんは、はじめまして。

おそらくブログのテーマとは全く関係のないことだと思いますが、もし何か情報をお持ちでしたらお教え願えないでしょうか。

私大阪の大正区近辺で「昼寝」ができるところを探しています。そこで上の記事のなかの<仮眠室>に思わず食いついてしまいました。夏場、6月から10月くらいまでの間、昼から夕方にかけて2〜3時間ゆっくりできるところ、寝転がっていても文句を言われないところを探してうろうろしています。さすがに公園の日陰のベンチというのも抵抗があり、今は漫画喫茶で個室のリクライニングの椅子で寝たり、ファミリーレストランのあまり人目に付かない席で座ったままうとうととしています。私にとってはかなりきびしく切実な問題です。これを簡単に解決しようと思えばアパートを借りればいいのですが、実際来年はそうしようかとも思ったりしているのですが、ただ夏場だけしか必要がないので部屋を借りるとなるとあまりにも不経済かとも思い、悩んでいます。

インターネットで、昼寝・休憩とかで検索をかけたところ結構銭湯や温泉がヒットしました。ただいままで銭湯に行ってもそれは入浴をするためにいっていて、そこで休もうという考えはなかったので休憩などのスペースがあるということは気づきませでした。銭湯などでも、またそれ以外でもここなら寝転がっていても文句は言われないし、不自然でもないし、ゆっくりできるんじゃないかというような場所をご存じでしたら教えていただきたいのですが、よろしくお願いいたします。

Posted by image at 2008年09月11日 00:34
残念ながらあまりそちら方面には詳しくないのでお役に立ちそうな情報は持ち合わせていないのです。

誠に申し訳ありません。
Posted by paipatiroma(管理人) at 2008年09月12日 23:48
コメントを書く
お名前: [必ず入れてください。]

メールアドレス: [入れなくても結構です。入れてもページには表示されません。]

ホームページアドレス:

コメント: [必ず入力してください]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着記事一覧
(01/11)韓国・釜山市海雲台区松亭 海水楽(ヘスラック)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 広安海水ワールド(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 ホテルアクアパレス・Watermax(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 ユートピアスパ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 シェラトンフィットネスプルガマサウナ(チムジルバン・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市西大門区 スプソク漢方ランド(森の中の漢方ランド・炭釜24時)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(07/18)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ウリ硫黄温泉
(01/06)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 高雄からいきなり阿里山へ
(01/05)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 石垣からフェリーで台湾・高雄へ
(07/18)韓国・ソウル市城北区 ソウルレジャータウン(サウナ・チムジルバン・汗蒸幕)
(07/17)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ハッピーデイ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(05/14)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 ウガンダ・ケニア・タンザニア 旅の基本情報・基礎知識
(05/12)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 超高級ホテルと室内スキー場
(05/11)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 再びドバイへ・マスカット・ドバイ
(05/10)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 空港に鳴り響くアザーン、そして砂漠のハイウェイを駆け抜ける ドバイ・マスカット
(05/07)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 クレーターで一生を過ごす動物たち〜サファリの日々(6)・ンゴロンゴロ保護区
(05/06)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 半身になったヌーの死体に群がるハゲタカたち〜サファリの日々(5)・セレンゲティ国立公園(3)
(05/05)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 えっ、ライオン? 十分間に合ってます〜サファリの日 々(4)・セレンゲティ国立公園(2)
(05/04)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 サファリの日々(3)・セレンゲティ国立公園(1)
(05/03)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 中国人はお嫌いですか? サファリの日々(2)・マニヤラ湖国立公園(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。