QLOOKアクセス解析
分野別記事一覧
関西の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(56)
関西以外の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(8)
韓国のチムジルバン・汗蒸幕・サウナ・炭釜(スッカマ)・温泉・銭湯・沐浴湯(18)
韓国の食べ物・旅行・その他(13)
旅行・お出かけ(6)
食べ物・その他(11)
ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国連邦・オマーン旅行記・2007年4月(21)
キューバ旅行記・2006年4月 ハバナ・トリニダー・サンティアゴ・デ・キューバ(16)
タイ・ラオス・ベトナム旅行記・2007年8月(0)
モロッコ旅行記・2001年4月(17)
イラン旅行記・1999年4月(14)
沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始(2)
沖縄・八重山旅行記・2006年年末・2007年年始 那覇・石垣島・波照間島・渡名喜島(0)
沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富(9)
沖縄・八重山旅行記・2005年年末・2006年年始 那覇・石垣島・波照間島・宮古島(11)
沖縄・八重山旅行記・2005年8月 那覇・石垣島・波照間島・黒島(11)
沖縄・八重山旅行記・2004年年末・2005年年始 那覇・石垣島・波照間島(6)
韓国旅行記・2006年7月 ソウル・大田・木浦・釜山(5)
タイ・バンコク旅行記・2005年11月(4)
シンガポール-クアラルンプール-ペナン-バンコク旅行記・2004年4-5月(10)
八重山(3)
沖縄(3)
日記(0)


一番上から3つめまでの温泉・銭湯・チムジルバン(韓国式サウナ・岩盤浴)がこのブログの主な記事です。ぜひ一度ご覧ください。

また日本人にとってはあまりなじみのないキューバイランモロッコの旅行記もお薦めです。こちらもご覧ください。

1999年04月22日



イラン旅行記・1999年4月関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


イラン旅行記・1999年4月・ビザ延長の手続きを シラーズ

早朝シラーズに到着。まだ街が動き始めるまでには時間があるので、徒歩で中心街へ向かうことにする。大通り沿いの Abozar Hotel に宿を取る。裏側には大きな庭があり、チャイが自由に飲めるようになっており、雰囲気も悪くない。

荷物を解いてさっそく街へ出る。昨日までのヤズドとは違い、かなり規模の大きい街である。朝食を終えてから、ビザの延長のためビザオフィスへ向かう。一応有効期間内に出国できるとは思うのだが、まさかのために備えてのことである。さっそくオフィスに着くと、立派なひげをたくわえて流暢な英語を話す係官が丁寧に手続きについて説明してくれる。その説明にしたがい、料金の支払い・書類のコピー・手続きに必要な書類用のフォルダーをそろえてオフィスへ戻る。

さっそくパスポートを見せると、私のツーリストビザを見て「おお、ツーリストビザか。これはいいものを持っている。何日間延長したいの?」と聞かれたのだが、ほんの数日間延長してもらえれば十分なので、正直に「5日でいいです。」と答えると、また「何日間延長したいの?」 と聞かれ、また「5日でいいです。」と答える。するとふたたび 「何日間延長したいの?」 と聞かれたので、今度は「3週間です。」と答えると、係官は満足したかのように「うむ」とうなずいて手続きを進めてくれる。トランジットビザで入国して延長手続きをする旅行者が多いためか、私のようにツーリストビザを持っている旅行者に対してはいいらしい。

最後に係官から3日後の24日にパスポートを取りにおいでと言われたのだが、翌日の夜には夜行で街を離れると伝えたところ、「じゃああしたの午後に取りにおいで。いや、あしたは木曜だから午後は休みだ。じゃあ午前中に用意しておくから取りにおいで。そのかわり11時半にはオフィスが閉まるから、遅れないように。」と告げられる。なかなか融通のきく係官のようである。(イランでは金曜が休みであり、23日はオフィスもお休み、その前の木曜も半日しか開いていないのである)

手続きを終えて街に戻り、街の散策へと繰り出す。大通りの数ヶ所に闇両替屋がいたのでレートを確認するが、イスファハンほどはよくない。その足で電話局へと向かい、家族に電話をかける。なんと3分間の料金が220-30円ほどで、信じられないくらい安く、回線の状態も悪くない。そのあとバザールへと向かう。ここのバザールも規模が大きく、なかなかの活気である。

いったん宿へ戻るとK君の姿があったので、しばらく裏庭でチャイを飲みながらのんびりとする。

夜になってあるホテルのレストランに行き、魚料理を食べる。レストランで魚料理があるところは非常に珍しいので楽しみにしていたのであるが、味付けは他のものと同じである。本当にうんざりとしてくる。

食事を終えたあと、ふたたび街へ出る。日が暮れたあとも街はたくさんの人であふれかえっている。中心にあるシャー・チェラーグ廟に向かうと、そこにはじゅうたんがひかれ、たくさんの信者や家族連れたちでいっぱいになっている。そういえば、イランの正月であるアーシュラーの時期が近いのである。他の信者たちに混じって中まで入ると、聖人の棺が中央に置かれ、信者たちのすさまじいまでの熱気に包まれている。


   




blogranking.jpg  にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキングに参加中です。もしこの記事がお役に立ちましたら、上の2つのバナーををクリックしてください。お願いいたします。



このブログを登録 by BlogPeople  

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必ず入れてください。]

メールアドレス: [入れなくても結構です。入れてもページには表示されません。]

ホームページアドレス:

コメント: [必ず入力してください]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16235784
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着記事一覧
(01/11)韓国・釜山市海雲台区松亭 海水楽(ヘスラック)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 広安海水ワールド(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 ホテルアクアパレス・Watermax(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 ユートピアスパ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 シェラトンフィットネスプルガマサウナ(チムジルバン・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市西大門区 スプソク漢方ランド(森の中の漢方ランド・炭釜24時)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(07/18)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ウリ硫黄温泉
(01/06)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 高雄からいきなり阿里山へ
(01/05)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 石垣からフェリーで台湾・高雄へ
(07/18)韓国・ソウル市城北区 ソウルレジャータウン(サウナ・チムジルバン・汗蒸幕)
(07/17)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ハッピーデイ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(05/14)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 ウガンダ・ケニア・タンザニア 旅の基本情報・基礎知識
(05/12)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 超高級ホテルと室内スキー場
(05/11)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 再びドバイへ・マスカット・ドバイ
(05/10)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 空港に鳴り響くアザーン、そして砂漠のハイウェイを駆け抜ける ドバイ・マスカット
(05/07)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 クレーターで一生を過ごす動物たち〜サファリの日々(6)・ンゴロンゴロ保護区
(05/06)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 半身になったヌーの死体に群がるハゲタカたち〜サファリの日々(5)・セレンゲティ国立公園(3)
(05/05)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 えっ、ライオン? 十分間に合ってます〜サファリの日 々(4)・セレンゲティ国立公園(2)
(05/04)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 サファリの日々(3)・セレンゲティ国立公園(1)
(05/03)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 中国人はお嫌いですか? サファリの日々(2)・マニヤラ湖国立公園(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。