QLOOKアクセス解析
分野別記事一覧
関西の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(56)
関西以外の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(8)
韓国のチムジルバン・汗蒸幕・サウナ・炭釜(スッカマ)・温泉・銭湯・沐浴湯(18)
韓国の食べ物・旅行・その他(13)
旅行・お出かけ(6)
食べ物・その他(11)
ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国連邦・オマーン旅行記・2007年4月(21)
キューバ旅行記・2006年4月 ハバナ・トリニダー・サンティアゴ・デ・キューバ(16)
タイ・ラオス・ベトナム旅行記・2007年8月(0)
モロッコ旅行記・2001年4月(17)
イラン旅行記・1999年4月(14)
沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始(2)
沖縄・八重山旅行記・2006年年末・2007年年始 那覇・石垣島・波照間島・渡名喜島(0)
沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富(9)
沖縄・八重山旅行記・2005年年末・2006年年始 那覇・石垣島・波照間島・宮古島(11)
沖縄・八重山旅行記・2005年8月 那覇・石垣島・波照間島・黒島(11)
沖縄・八重山旅行記・2004年年末・2005年年始 那覇・石垣島・波照間島(6)
韓国旅行記・2006年7月 ソウル・大田・木浦・釜山(5)
タイ・バンコク旅行記・2005年11月(4)
シンガポール-クアラルンプール-ペナン-バンコク旅行記・2004年4-5月(10)
八重山(3)
沖縄(3)
日記(0)


一番上から3つめまでの温泉・銭湯・チムジルバン(韓国式サウナ・岩盤浴)がこのブログの主な記事です。ぜひ一度ご覧ください。

また日本人にとってはあまりなじみのないキューバイランモロッコの旅行記もお薦めです。こちらもご覧ください。

1999年04月23日



イラン旅行記・1999年4月関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


イラン旅行記・1999年4月・ペルセポリスへ シラーズ

今日は朝からK君とともにペルセポリスへと向かう。彼にパスポートの件を話し、まずはビザオフィスへ向かい、パスポートを受け取ったあとペルセポリスへと移動する。タクシーで移動しようとするのだが、言葉の問題で手間取っていると、その様子を見ていた子供連れの男性が助けに入ってくれる。幸いにもこの男性は英語がしゃべれるので、スムーズにことが進んだ。

おんぼろな車をすさまじいまでのスピードでタクシーは突き進み、やがてペルセポリスに到着。

率直に言って、私にとってはヤズドの沈黙の塔のほうがはるかに興味深いものであった。あまりにも期待が大きすぎると、裏切られたときの落胆も大きい。K君は何度も自分のカメラを私に渡し、写真を撮ってくれと頼んでくる。私自身は自分が入った写真は嫌いなのだが、彼はそういった点では他の日本人と共通した写真に対する好みがあるようだ。

今度はナグシェ・ロスタムへと移動。一人ならばここまでは来なかったのであろうが、彼が行くというので同行することにする。 かつての大王の墓が4つ並んでいるのだが、他の客の姿もなく、落ち着いた雰囲気である。

昼近くになって街へへ戻り、宿の前の大通りを歩いていると、偶然X君に出会う。彼も今日ヤズドからシラーズに着いたらしい。そこで昼食をいっしょに取ったあと、ハーフェズ廟、サーディー廟へと向かう。なんとその入り口にてK君は学生証を取り出す。といっても彼が学生のはずがない。なんとカオサンにて偽学生証を作ってきたらしい。こんなことをするタイ人はたぶん彼ぐらいのものであろう。

ハーフェズ廟はバラやその他の花が咲き乱れ、家族連れもたくさん集まっている。その奥にはチャイハネもあり、美しい花を眺めながらのんびりと過ごす。たくさんの客で満席であり、水タバコを楽しんでいる人も少なくない。

そのあとサーディー廟へ移動。ここにも地下にチャイハネがあり、雰囲気そのものはいいのだが、なんとプラスチックのカップにティーバックが入ったものがそのまま出されてきて、ちょっと興ざめする。ただ、地下の水槽には金魚が泳いでおり、居心地はいい。

とりあえず廟をあとにして宿へと戻る。食事を済ませてK君とともにバスターミナルへ向かう。X君も見送りにやってきてくれたのだが、市内バスから降りたとたん、たくさんの客引きたちに囲まれてしまう。長距離バス会社の客引きなのだろうが、こちらはすでに予約も取ってあり、言葉もわからずつかんできたりするので、うっとうしいことこのうえない。思わず手を出してしまったところ、向こうも蹴り返してくる。S君が間に入ってくれたのだが、彼も「まるでインドみたいだ。」と思わずこぼすほどである。

X君に別れを告げ、ケルマン行きのバスに乗り込む。イスタンブールを離れて以来4泊目の車中泊である。われながら自分の体力に感心する。


   




blogranking.jpg  にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキングに参加中です。もしこの記事がお役に立ちましたら、上の2つのバナーををクリックしてください。お願いいたします。



このブログを登録 by BlogPeople  

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必ず入れてください。]

メールアドレス: [入れなくても結構です。入れてもページには表示されません。]

ホームページアドレス:

コメント: [必ず入力してください]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16235844
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着記事一覧
(01/11)韓国・釜山市海雲台区松亭 海水楽(ヘスラック)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 広安海水ワールド(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 ホテルアクアパレス・Watermax(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 ユートピアスパ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 シェラトンフィットネスプルガマサウナ(チムジルバン・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市西大門区 スプソク漢方ランド(森の中の漢方ランド・炭釜24時)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(07/18)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ウリ硫黄温泉
(01/06)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 高雄からいきなり阿里山へ
(01/05)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 石垣からフェリーで台湾・高雄へ
(07/18)韓国・ソウル市城北区 ソウルレジャータウン(サウナ・チムジルバン・汗蒸幕)
(07/17)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ハッピーデイ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(05/14)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 ウガンダ・ケニア・タンザニア 旅の基本情報・基礎知識
(05/12)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 超高級ホテルと室内スキー場
(05/11)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 再びドバイへ・マスカット・ドバイ
(05/10)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 空港に鳴り響くアザーン、そして砂漠のハイウェイを駆け抜ける ドバイ・マスカット
(05/07)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 クレーターで一生を過ごす動物たち〜サファリの日々(6)・ンゴロンゴロ保護区
(05/06)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 半身になったヌーの死体に群がるハゲタカたち〜サファリの日々(5)・セレンゲティ国立公園(3)
(05/05)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 えっ、ライオン? 十分間に合ってます〜サファリの日 々(4)・セレンゲティ国立公園(2)
(05/04)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 サファリの日々(3)・セレンゲティ国立公園(1)
(05/03)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 中国人はお嫌いですか? サファリの日々(2)・マニヤラ湖国立公園(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。