QLOOKアクセス解析
分野別記事一覧
関西の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(56)
関西以外の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(8)
韓国のチムジルバン・汗蒸幕・サウナ・炭釜(スッカマ)・温泉・銭湯・沐浴湯(18)
韓国の食べ物・旅行・その他(13)
旅行・お出かけ(6)
食べ物・その他(11)
ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国連邦・オマーン旅行記・2007年4月(21)
キューバ旅行記・2006年4月 ハバナ・トリニダー・サンティアゴ・デ・キューバ(16)
タイ・ラオス・ベトナム旅行記・2007年8月(0)
モロッコ旅行記・2001年4月(17)
イラン旅行記・1999年4月(14)
沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始(2)
沖縄・八重山旅行記・2006年年末・2007年年始 那覇・石垣島・波照間島・渡名喜島(0)
沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富(9)
沖縄・八重山旅行記・2005年年末・2006年年始 那覇・石垣島・波照間島・宮古島(11)
沖縄・八重山旅行記・2005年8月 那覇・石垣島・波照間島・黒島(11)
沖縄・八重山旅行記・2004年年末・2005年年始 那覇・石垣島・波照間島(6)
韓国旅行記・2006年7月 ソウル・大田・木浦・釜山(5)
タイ・バンコク旅行記・2005年11月(4)
シンガポール-クアラルンプール-ペナン-バンコク旅行記・2004年4-5月(10)
八重山(3)
沖縄(3)
日記(0)


一番上から3つめまでの温泉・銭湯・チムジルバン(韓国式サウナ・岩盤浴)がこのブログの主な記事です。ぜひ一度ご覧ください。

また日本人にとってはあまりなじみのないキューバイランモロッコの旅行記もお薦めです。こちらもご覧ください。

2005年07月04日



韓国のチムジルバン・汗蒸幕・サウナ・炭釜(スッカマ)・温泉・銭湯・沐浴湯関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


韓国・ソウル 梨泰院ランド(イテウォンランド)(サウナ・チムジルバン・汗蒸幕)

注:以下の記事は2005年7月現在のものです。

下のコメント欄にもあるとおり、いったん2005年9月に閉店されましたが、11月に営業再開されたものの、再び閉店された模様です。詳しくは一番下の追記をご覧ください。


2009年5月追記

2009年1月より営業を再開された模様です。



昔から近くにある米軍基地の軍人たちや外国からの観光客で賑わう梨泰院の一角にこのチムジルバン(チムヂルバン)はある。

地下鉄6号線梨泰院駅から地上へと上がり、東のほうへと歩くと道の右手(南側)に急な階段が現れ、その上にこの梨泰院(イテウォン)ランドは位置する。

韓国・ソウル 梨泰院(イテウォン)ランド(チムジルバン・チムヂルバン・チンジルバン・韓国式 岩盤浴 汗蒸幕 ハンジュンマク)

急な階段を上りきると上の写真のような建物が現れてくる。

まず受付で料金を支払う。昼間は7000ウォン・夜間は10000ウォンであり、クレジットカードでの支払いも可能である。このあと靴箱に靴を入れ、更衣室へと向かう。

まず浴室へ向かったのだが、深夜12時過ぎだというのに人影がまったくない。普通この時間だとかなり人が入っているのが一般的なのだが、この日は特別なのだろうか。それに加えて普通なら浴槽へのお湯の注ぎ口から絶え間なくお湯が出ているものなのだが、どの浴槽にもまったくお湯が注がれていない。湯温もかなりぬるいようである。ちなみに浴槽にお湯が注がれ始めたのは翌朝の7時からであった。

ちなみにマッド風呂や檜風呂、ジェット風呂など何種類かの浴槽が用意されているのだが、さっぱりその違いがわからない。電気風呂も通電されていないようであり、ジェット風呂もジェットが出ていない。あまりにもお粗末である。

浴室を出てから更衣室で館内着を身につけて3階へと向かう。ここのメインはドーム状になったプルガマである。茶室のにじり口のような低い入り口から入ると中には筵が引き詰められており、ここへ横たわって時間を過ごす。かなりの高温であり、あっという間に汗が流れ出す。あまり長い時間留まっているのは不可能である。なお残念ながら深夜の3時ごろから10時ごろまではこのプルガマに入ることはできない。

このほかには黄土プルガマ・漢方プルガマ・檜プルガマなどがあるのだが、どれも汗が流れるほどの高温ではない。ほんのり暖かいという程度のプルガマばかりである。他のチムジルバンならいくつもの高温プルガマが終夜利用できるのが一般的なのだが、この点は不満なところである。またこの階には氷部屋もあり、火照った身体を冷やすこともできる。さらに軽食コーナーもあるのだが、若干他のチムジルバンよりも値段が高いような気がする。

4階には本来韓食堂があるのだが、現在は閉鎖されており、使用されていない。そのほかにも檜プルガマや低音の炭プルガマがある。

5階には男女別の睡眠室があるのだが、それぞれ53名しか収容することができず、多客時には寝場所が確保できるかどうか定かではない。おまけに布団なども用意されていないので、必ずしも寝心地はよくない。

設備自体は新しいものであり、決して悪くはないのだが、残念ながらその運用は必ずしもうまくいっておらず、利用者のニーズにうまく応えられていないようである。せっかく存在する設備を十分に使いこなせていないのはまことに残念である。私としてその辺が改善されない限り利用することはないであろう。個人的にはソウル駅北西側にあるシルロアムサウナのほうがはるかにお薦めである。


2006年5月22日追記

イテウォンランド、再び営業休止(廃業?)

上の記事によると、残念ながら再び閉店した模様である。やはり上に書いた一部設備の閉鎖はこれらを予感されるものだったようである。


関連記事

 韓国式サウナ(岩盤浴)・チムジルバン(チムヂルバン)
 韓国・ソウル駅前 シルロアムサウナ(チムジルバン・チムヂルバン・韓国式 岩盤浴)
 韓国・ソウル市東大門区・スパレックス SPAREX(サウナ・チムジルバン)







blogranking.jpg  にほんブログ村 旅行ブログへ

ブログランキングに参加中です。もしこの記事がお役に立ちましたら、上の2つのバナーををクリックしてください。お願いいたします。



このブログを登録 by BlogPeople  

この記事へのコメント
こんばんは。はじめまして、colorful-qpです。

チムチルバンの情報を探していたらこちらのブログにとても詳しく読みやすい記事で出ていたのでずうずうしく勝手に記事をリンクしてしまいました。ごめんなさい。
今後もリンクさせていただいてもよろしいですか?
それと・・・ずうずうしついでにお願いが。
この梨泰院ランドの記事も一緒にリンクさせていただきたいのですが、了承していただけますか?
よろしくおねがいします。
Posted by colorful-qp at 2005年09月08日 21:44
わざわざコメントをありがとうございます。
相互リンクの申し出は特にお受けしていないのですが、こちらへのリンクはご自由にしてくださって結構でございます。

遅ればせながら、近日中に7月の韓国旅行記をアップする予定ですので、またご覧ください。
Posted by paipatiroma(管理人) at 2005年09月08日 22:05
了承してくださりありがとうございました。お言葉に甘えて、梨泰院ランドのほうもリンクさせて頂いちゃいました。
韓国旅行記、楽しみにしています。

取り急ぎお礼まで・・・・・・
Posted by colorful-qp at 2005年09月08日 22:49
梨泰院ランド閉鎖のお知らせどうもありがとうございました。一言お礼を申し上げたくこちらへ参りました。
いつか改装して再開したころ韓国へ遊びにいけるといいなぁとこちらのサイトを見ながら想像してしまいました。^^
Posted by colorful-qp at 2005年09月20日 23:04
中には「パリの恋人」のパネルなども展示してありましたので、ファンの人にとっては一度行ってみたいところだったのでしょうが、残念ですね。

一応表には改装のために一時閉鎖しますと書いてあったそうですが、7月の寂れぶりを見ると営業再開は厳しいのではないかと思います。
Posted by paipatiroma(管理人) at 2005年09月21日 19:48
コメントを書く
お名前: [必ず入れてください。]

メールアドレス: [入れなくても結構です。入れてもページには表示されません。]

ホームページアドレス:

コメント: [必ず入力してください]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6550484
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新着記事一覧
(01/11)韓国・釜山市海雲台区松亭 海水楽(ヘスラック)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 広安海水ワールド(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 ホテルアクアパレス・Watermax(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 ユートピアスパ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 シェラトンフィットネスプルガマサウナ(チムジルバン・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市西大門区 スプソク漢方ランド(森の中の漢方ランド・炭釜24時)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(07/18)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ウリ硫黄温泉
(01/06)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 高雄からいきなり阿里山へ
(01/05)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 石垣からフェリーで台湾・高雄へ
(07/18)韓国・ソウル市城北区 ソウルレジャータウン(サウナ・チムジルバン・汗蒸幕)
(07/17)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ハッピーデイ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(05/14)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 ウガンダ・ケニア・タンザニア 旅の基本情報・基礎知識
(05/12)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 超高級ホテルと室内スキー場
(05/11)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 再びドバイへ・マスカット・ドバイ
(05/10)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 空港に鳴り響くアザーン、そして砂漠のハイウェイを駆け抜ける ドバイ・マスカット
(05/07)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 クレーターで一生を過ごす動物たち〜サファリの日々(6)・ンゴロンゴロ保護区
(05/06)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 半身になったヌーの死体に群がるハゲタカたち〜サファリの日々(5)・セレンゲティ国立公園(3)
(05/05)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 えっ、ライオン? 十分間に合ってます〜サファリの日 々(4)・セレンゲティ国立公園(2)
(05/04)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 サファリの日々(3)・セレンゲティ国立公園(1)
(05/03)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 中国人はお嫌いですか? サファリの日々(2)・マニヤラ湖国立公園(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。