QLOOKアクセス解析
分野別記事一覧
関西の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(56)
関西以外の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴(8)
韓国のチムジルバン・汗蒸幕・サウナ・炭釜(スッカマ)・温泉・銭湯・沐浴湯(18)
韓国の食べ物・旅行・その他(13)
旅行・お出かけ(6)
食べ物・その他(11)
ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国連邦・オマーン旅行記・2007年4月(21)
キューバ旅行記・2006年4月 ハバナ・トリニダー・サンティアゴ・デ・キューバ(16)
タイ・ラオス・ベトナム旅行記・2007年8月(0)
モロッコ旅行記・2001年4月(17)
イラン旅行記・1999年4月(14)
沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始(2)
沖縄・八重山旅行記・2006年年末・2007年年始 那覇・石垣島・波照間島・渡名喜島(0)
沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富(9)
沖縄・八重山旅行記・2005年年末・2006年年始 那覇・石垣島・波照間島・宮古島(11)
沖縄・八重山旅行記・2005年8月 那覇・石垣島・波照間島・黒島(11)
沖縄・八重山旅行記・2004年年末・2005年年始 那覇・石垣島・波照間島(6)
韓国旅行記・2006年7月 ソウル・大田・木浦・釜山(5)
タイ・バンコク旅行記・2005年11月(4)
シンガポール-クアラルンプール-ペナン-バンコク旅行記・2004年4-5月(10)
八重山(3)
沖縄(3)
日記(0)


一番上から3つめまでの温泉・銭湯・チムジルバン(韓国式サウナ・岩盤浴)がこのブログの主な記事です。ぜひ一度ご覧ください。

また日本人にとってはあまりなじみのないキューバイランモロッコの旅行記もお薦めです。こちらもご覧ください。

2006年08月20日



沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富 暴走水牛に引かれて由布島へ 西表・由布島

館内放送で朝食の用意ができたことを告げられる。ご飯やパンなどが自由に選べるようになっており、自家製のジャムが何種類も食卓に並ぶ。

食後は早速バイクを借りて出かける。最初の目的地は由布島。思い切り観光地化されている場所ではあるが、とりあえず一度ぐらいは見ておいても悪くはないだろう。水牛車乗り場へ付くと今日最初の水牛車が出発するところ。あわてて入場券を購入して乗り込む。

おばあが水牛を操りながら島へと向かうのだが、途中でこのメスの水牛が暴走を始め、あっという間に由布島へ着いてしまった。おばあも突然のことに三線を弾くのを忘れたようである。

島の入口の横には水牛の休憩用の池があり、つながれた水牛が顔だけ出している。

八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富 休憩する由布島の水牛たち

続きはここをクリック

2006年08月19日



沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富 初めて西表へ 波照間・西表

今日も7時に朝食。海上予報によるとやはり海は穏やからしい。来た時のようにはならなくて済みそうである。

朝食を終えて最後の散歩に出る。仲底商店はもう開いており、中のカフェも営業している。昨日はなかった泡波ジェラートも並んでおり、早速買ってみる。これまた口の中に泡盛の香りが広がる。とは言ってもどの泡盛を使っても大差ないような気もするが。味の点では昨日食べた黒糖ジェラートのほうが上であろう。

宿へ戻り、送迎の車に乗り込む。車の中から別れを告げて港へと向かう。島の街並みが後ろへと過ぎ去っていく。やがて港へと到着。今日は波照間海運・安栄観光の船ともほぼ定刻どおりにやってくる。

海上予報のとおり、今日は船もあまり揺れない。とりあえず一安心。やがて石垣へほぼ定刻に到着。離島桟橋北側にある石垣島トラベルセンターで安栄観光の西表・上原行き乗船券を購入。こちらでは八重山観光フェリー・安栄観光・波照間海運・福山海運の乗船券がクレジットカードやEdyで購入できる上に、窓口も空いている。現金をあまり使いたくない人には最適な購入場所である。

休む間もなく高速船へと乗り込む。こちらは上原が近づくに連れて少々揺れ始める。やはり波照間便と並んでよく欠航する航路のことだけはある。

ちょうど12時に上原へ到着。宿はここから歩いてすぐのところにある。


 


続きはここをクリック

2006年08月18日



沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富 今日も1日穏やかな日々 波照間

7時に朝食が始まる。天気予報によると波の高さは2mほど。それほど激しくはない。そういえば一昨日の船でダウンしてしまった彼は無事飛行機で帰ることになったようである。

1便に乗る人たちを送り出したあとで散歩に出かける。島の中央にある星空荘には仲底商店というお店が併設されているが、最近その奥にカフェのようなコーナーが併設され、手作りのジェラートも販売している。ちょっと前までは考えられなかったような変貌である。今回買ったのは黒糖のジェラート。黒糖の芳醇さが口いっぱいに広がる。

ジェラートをなめながら港へと向かう。あいかわらず人も多い。大量の日常物資が積み降ろされる。

また北浜(ニシハマ)へと向かう。今日も昨日同様に天気は良好。昨日よりも人は少ない。

八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富 北浜の東屋

続きはここをクリック

2006年08月17日



沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富 ワレ泡波ヲ発見セリ 波照間

7時前に目が覚める。新しくなった食堂で朝食。今日も天気はよさそうであり、昨日とは違って海のほうも比較的穏やからしい。やはり今日帰る人たちは天気予報に釘付けである。

とりあえず見送りの車に乗って港へと向かう。やがて波照間海運のニューはてるまが到着、遅れて安栄観光の第七十八あんえい号が到着。さすがに本土ではお盆も終わったとあってか、帰る人たちも多いが、まだまだやってくる人も多い。安栄からは郵便物や新聞なども降ろされてくる。これがあるからこそなかなか安栄のほうは欠航にできないという事情がある。やがて船が出て行く。

八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富 安栄観光 八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富 波照間海運 ニューはてるま

港から直接北浜(ニシハマ)へと向かう。日差しはかなり強い。

続きはここをクリック

2006年08月16日



沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


沖縄・八重山旅行記・2006年8月 石垣・波照間・西表・鳩間・小浜・竹富 5時間かけて石垣に到着 石垣・波照間

昨夜は2時半に寝たにもかかわらず、今朝は5時起床。早い目に家を出て、駅へ向かう。早朝のスーパーは人も少なく、まだ商品も棚には十分に並んでいない。積み上げられた箱からサンドイッチを取り出して購入。まだ乗客も少ない電車に飛び乗る。駅そばもまだ開店していない。

順調に電車を乗り継ぎ、無事出発の1時間前に空港へ到着。意外にも列は短い。朝早いからか、空港のラウンジにはクロワッサンとおにぎりも用意されている。ただおにぎりの方は早々と売り切れに。やはり日本人は米が好きということか。

ほぼ定刻どおりの8時10分に飛行機は離陸・・・鹿児島へ向けて・・・ゑーーーっ? 鹿児島? 実は今回は無料航空券による旅行であり、空席のある路線を検索したところ、この路線しか残っていなかったのである。

定刻どおりの9時15分に鹿児島へ到着。一旦表へ出ると、バス乗り場のあたりに無料の足湯ができている。利用してみたかったのだが、残念ながら10時からということであり、今回は涙を呑んであきらめることにする。

鹿児島空港 鹿児島 温泉 足湯 空港 鹿児島空港 鹿児島 温泉 足湯 空港

続きはここをクリック

2006年08月05日



関西の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


京都市西京区・京都桂温泉 スーパー銭湯 仁左衛門の湯

最終更新日2010年5月23日


今回は京都市西京区にある「京都桂温泉 仁左衛門の湯」の御紹介。

阪急京都線の桂駅西口から無料の送迎バスがある。車の場合は京都の中心街から国道9号線(五条通)を西へ行くと、千代原口交差点のさらに西側にその看板が見えてくる。

2階が受付となる。左右の浴室が日替わりで男女入れ替わりとなり、2006年は7・9・10月が奇数日に男性が左側の岩風呂、女性が右側の檜風呂、8月・11・12月が奇数日に男性が右側の檜風呂、女性が左側の岩風呂となる。

なお右側の檜風呂のほうが温泉スチームサウナがあったり、塩サウナが大きかったりと全般的に設備が充実している。

続きはここをクリック

2006年07月28日



韓国の食べ物・旅行・その他関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


KRパス−韓国国鉄乗り放題

最終更新2008年7月21日


韓国国鉄が発売しているKRパスという鉄道パスがある。これはKTXを含む韓国国鉄全線が乗り放題になる鉄道パスで、特室(1等車)や寝台車の追加料金も半額になる。3日間有効のものは2007年7月現在で75900ウォンであり、ソウルと釜山、もしくは木浦をKTXで往復すれば元を取ることができる。かつてはもっと安かったのだが、KTX開業を機にこの値段へ値上げされた。

クレジットカードさえあれば上のリンクのサイトからオンラインで購入することができる。購入日から60日以内にバウチャーをパスと交換しなければならない。なお交換しなかった場合には自動的に無手数料で払い戻される。また入国する5日前が購入期限となっている。

なおJR九州のJOY ROADSTA TRAVELでは窓口にて直接購入できるが、この場合は円建てとなり、値段が違ってくる。またこの場合には購入時に手数料が加算されたり、あるいは払い戻し時に手数料が取られたりするので、上のオンラインでの購入の方が便利であろう。またJR東海ツアーズでも購入できるという情報もあるので、各自御確認を。

続きはここをクリック

2006年07月27日



食べ物・その他関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


和歌山市花山・丸高ラーメン

今回は和歌山市花山にある丸高ラーメンの御紹介。

和歌山市 花山 丸高ラーメン 正面

JR和歌山駅から東へ2kmほど向かったところにこの丸高ラーメンは位置する。JR和歌山駅東口から出る和歌山バス紀伊風土記の丘行の90・94番もしくは信愛短期大学・岡崎行きの91・92番に乗り、秋月バス停にて下車。ほぼ1時間に2本の運行であるが、信愛短期大学・岡崎行きの91・92番は日・祝日には運休するため、1時間に1本の運行となるので注意が必要である。なお秋月からの最終バスは20時16分のJR和歌山駅東口経由・南海和歌山市駅行きである。運行時刻は変更されることもあるので、行かれる前には直接和歌山バスのほうへお問い合わせを。またタクシーに乗ってもたいした料金にはならない。

和歌山駅から東に向かって進んできたバスは秋月交差点で右折して南へと進路を変えた後に秋月バス停に停車する。ここから交差点の東側にある細い道をさらに東へと向かうと次の信号の花山交差点で国道24号線と合流するが、その手前の右側に丸高ラーメンが見えてくる。

続きはここをクリック

2006年07月26日



韓国の食べ物・旅行・その他関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


KTX 韓国高速鉄道

それにしてもKTXはすばらしい。日本は先進国への仲間入りとされた東京オリンピックの年に100パーセント自前の技術で新幹線を実用化にこぎつけた。

さしずめ韓国で言えば1988年のソウルオリンピックがその年に当たるのであろう。それから16年も経った2004年4月1日にKTXは開業した。にもかかわらず、韓国は自主開発の技術ではなくフランスからの輸入技術、しかもわざわざ一世代前の旧型の技術を提供してもらい、開通させたわけである。

KTX 韓国高速鉄道 普通室 KTX 韓国高速鉄道 普通室 座席 KTX 韓国高速鉄道 普通室 グループ席
左からKTX普通室・普通室座席・普通室グループ席

すぐ隣には韓国同様トンネルの多い地形を走らせている日本の新幹線という優れた技術があるにもかかわらず、あえて自国と違いトンネルのない平野を走り抜けるTGVの技術を導入したのである。もちろん日本への国民感情という、技術的問題とは全く違った次元の判断からである。

続きはここをクリック

2006年07月25日



関西の銭湯・スーパー銭湯・天然温泉・日帰り入浴関係の記事をまとめて読む場合はここをクリック


大阪府岸和田市・天然温泉 スーパー銭湯 だんぢり湯

今回は大阪府岸和田市にある「だんぢり湯」の御紹介。

南海本線春木駅の西側の道を北へ進み、スーパー長崎屋などが入っているラパーク岸和田の南側を西へと進み、次の信号で西へ渡ってから北へ進むとちょうどラパーク岸和田の西向かいにこのだんぢり湯は位置する。

入口を入るといきなりだんぢりが展示されており、横ではだんぢりのビデオが上映されている。

受付は2階にある。大阪府の公衆浴場料金390円で入ることができるレギュラーコースと、750円のロイヤルコースの2種類があり、レギュラーコースは普通の銭湯形式の入浴だけが可能なのと比べ、ロイヤルコースの方は再入浴が可能・無料でバスタオルの貸し出しあり・ボディーソープやシャンプーなどが備え付けのカランが利用可能・サウナ・露天風呂などの利用も可能となっており、うまく差別化がなされている。

続きはここをクリック
新着記事一覧
(01/11)韓国・釜山市海雲台区松亭 海水楽(ヘスラック)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 広安海水ワールド(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・釜山市広安里 ホテルアクアパレス・Watermax(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 ユートピアスパ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市九老区・九老デジタル団地 シェラトンフィットネスプルガマサウナ(チムジルバン・汗蒸幕)
(01/11)韓国・ソウル市西大門区 スプソク漢方ランド(森の中の漢方ランド・炭釜24時)(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(07/18)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ウリ硫黄温泉
(01/06)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 高雄からいきなり阿里山へ
(01/05)沖縄・八重山・台湾旅行記・2007年年末・2008年年始 石垣からフェリーで台湾・高雄へ
(07/18)韓国・ソウル市城北区 ソウルレジャータウン(サウナ・チムジルバン・汗蒸幕)
(07/17)韓国・ソウル市広津区 天然温泉 ハッピーデイ(チムジルバン・サウナ・汗蒸幕)
(05/14)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 ウガンダ・ケニア・タンザニア 旅の基本情報・基礎知識
(05/12)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 超高級ホテルと室内スキー場
(05/11)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 再びドバイへ・マスカット・ドバイ
(05/10)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 空港に鳴り響くアザーン、そして砂漠のハイウェイを駆け抜ける ドバイ・マスカット
(05/07)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 クレーターで一生を過ごす動物たち〜サファリの日々(6)・ンゴロンゴロ保護区
(05/06)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 半身になったヌーの死体に群がるハゲタカたち〜サファリの日々(5)・セレンゲティ国立公園(3)
(05/05)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 えっ、ライオン? 十分間に合ってます〜サファリの日 々(4)・セレンゲティ国立公園(2)
(05/04)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 サファリの日々(3)・セレンゲティ国立公園(1)
(05/03)ウガンダ・ケニア・タンザニア・アラブ首長国・オマーン旅行記20007年4月 中国人はお嫌いですか? サファリの日々(2)・マニヤラ湖国立公園(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。